スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

気になります!

ブログを書くなんて、いついらいだろうか!
とにかく気になったことがあるのです!

シグナルメンバー(特に女性陣)は、しょっちゅうどこかに行っている!
印象としては、毎週誰かしらがUSJやディズニーランド、はたまたイギリスに遊びにいっているように思う!

そしてどこかに遊びに行くということは、少なからずお金を使うということで、経済に多大なる貢献をしているのだ!
素晴らしい行いだと思います!

そして旅行に行くということは、「お土産」を持って帰ってくるということでもある!
お土産というものは大抵「おまんじゅう」と相場が決まっている!

しかし!わたくし畑は、あんこやチョコレートといった「甘いもの」が苦手だ!
旅行に行った人は、そんな私に気を使って「お煎餅」など、「甘くないお土産」を買ってきてくれたりする!
感謝すると同時にいつも申し訳ない気持ちになる!
なぜなら大抵の人は「甘いもの」が好きだからである!!


はてさて!
本日は1ヶ月ぶりの収録でした!
やはり数名はこの1ヶ月の間にどこかに遊びに行ったようで、「お土産の配布」が行われたのです!
そして私はとあるものを頂き、衝撃を受けました!!

その名も「ずんだもち」!!!

名前を聞いたことはありますが、食べたことも見たこともありませんでした!

目の前に現れた「ずんだもち」はお餅の上に緑色のペースト状のものが塗られたものでした!

「ははーん!抹茶、だな!」
「ずんだ」というのはきっとその地方での「一休み」的な意味でも持っているのだろう!

こう推理した私は一口ずんだもちを食べました!
そして思わず
「まず!」
と言ってしまったのです!

「甘いから」とかそんな理由ではありません!
それ以前に好意でいただいたお土産なのにもかかわらずそんなことを言うのは日本人としてありえないことだ!
申し訳ないと思いながらも、思ったことを口にしてしまう私はつい言ってしまったのです!
ほんのりとした甘さと餅の食感、そしてどう考えてもそれにマッチしない味を感じました!

その後、餅に塗られたペースト状のものの正体を聞いて愕然としました。

なんと枝豆というではありませんか!

なぜ餅に枝豆を合わせようと思ったんだ!!

小学館のコロコロコミック編集部の企画会議ではスーツを着た大の大人が集まって
「来月号の付録はでんじゃらすじーさん1億兆円札にしましょう」
とか真面目に話している空間!

それに匹敵するくらい理解ができませんでした!
私は理解の範疇を超えるものに関しては、その理屈や理由が気になってしかたがないんです!

何か、納得できる「枝豆を使う理由」があるのではと思い、家に帰るやいなや調べました!

その結果!
いろいろ出てきましたが、どうやら戦国時代、伊達政宗が枝豆を陣太刀(じんだち)で潰して食べたことに由来し、陣太刀が訛って「ずんだ」になった。
ということがわかりました!!

しかし何故伊達政宗公が枝豆をすりつぶしたのか、何故餅に乗せたのか、はっきりしたことはわかりませんでした!
そして何より気になったのは、
ずんだもちの作り方はいろんなサイトで紹介されているにもかかわらず、どこも栄養価や見栄えを褒めるばかりで

おいしい

という感想がほとんどありませんでした!!

【ずんだもち 】
で検索すると【ずんだもち まずい】が【ずんだもち おいしい】より先に出てくる始末!

なんでかわからんまま潰して餅に乗せて、特別おいしいわけでもないのに500年近く食べ続けられているずんだもち!!
何故だ!何故なんだ!!その魅力はどこにあるんだ!!

私はずんだもちが気になって眠れません!だれか詳しい人教えてください!

スポンサーサイト
2016-06-26(Sun)
 

ミラクルファイトで

渚のロケンロール。


こんちは。畑です。

書くの久しぶりだなぁ。


あのー、これ書いてる時点で一番新しい投稿の「告知(CMだっけ?)」。

聞いた人は「だからなんぞこれ?」と思うはず。
でもいいんです!そういうものだから!

ネタバレにな(ったところで何の問題もないけど)るからあんまり詳しく書かないですが、これ録ってるとき、今までのシグナルの録音で一番笑ったと思います。笑いすぎて自分の台詞がここまで言えなかったのは初めてじゃないかな。最後まで笑いが抜けなかったので、よく聴くと半笑い状態で喋ってるのがわかるかもしれないです!

ただ、同じ理由でリスナーの方が笑うはずはない!
でもいいんです!そういうものだから!

つまり自己満ですよね。僕が録りたい聴きたいあいつにこれをやらせてみたい!っていうことばっかりですから。
でもいいんです!楽しいから!

やってる人間が楽しくないのに聴いてる人間が楽しいわけがない!そういうものだから!

いつか今回の収録の話も含め、このシリーズについてなんかお話できればいいなぁと思うのです。

でもそんなに言う事もないので大した内容にはならないのです。
でもいいんです!そういうものだから!
2010-06-11(Fri)
 

注意

「そうさく畑64」と「畑耕平」はいっさい関係ありません。

「畑」繋がりで会場に「畑耕平」がいるということを保障するものでもありません。

「ライスバーガー」とは「ライス」で挟んでいるのであって「ライス」を挟むものではありません。



そう、昨日の話ですよ。食パン貰ったので「なんか挟んでサンドイッチにしよう」と思い立ち、いろいろ探したんだけど、ご飯しかない!

でもそこで「あ、ライスバーガーってあるよなぁ」と夜勤明けのボケた頭でひらめいてさっそく作ったんですよ。トーストにご飯挟んで。


で、完成したものを目の前にして数秒静止したあと。




「あ、違うわ」




それはそれはもう味気の無い物でございました。自分が残念でなりませんでした。途中で塩コショウかけたせいで咽ました。


あと、「バジる」ってなんぞ?「ルシる」?ひざまつかせるの?
2010-03-17(Wed)
 

うっひょいひょい

しばらく更新できないと!

もう編集作業はスタッフ閣下にまかせっきりなのでほんと申し訳ない!

だからと言って「じゃあお前やれよ!」ってことになってもお断りだ!

とあるものを編集した時、「これをバンドでお腹に巻いて寝ると」って台詞をどこをどう編集したのか「バンドでこれを巻いてお腹に寝ると」というわけのわからん日本語になったあげく、それに気づかずうpしてしまい、しかもいまだに放置されてるのだ!

とにかくスタッフ閣下並のクオリティで編集なんぞできないもの!

話を変えよう!

僕は月に1回くらいの頻度で近所のスーパー銭湯に通っている!

そこには石板の上にちょろちょろとお湯が流れているだけの「寝湯」なるものがある!

露天風呂みたく外にある寝湯だが、背中にしかお湯が触れていないのになんともあったかいのだ!

すごい!

だいたい寝てしまう!

そしてそのスーパー銭湯には「ドクターフィッシュ」がいる!

足の角質を餌にするという変わった趣味の魚だ!

古い角質を食べてくれるので足が綺麗になる上に食べられる感触が気持ちいいと評判なので僕も食べてもらいたい!

でも別料金を取られるのだ!

500円!

払えないこともないが、500円払ってまで食べて欲しいこともないが払えない額ではない・・・とどうどう巡りをして結局食べてもらったことがない!

むしろ餌をやるんだから500円貰えないのだろうか!

とにかくそのスーパー銭湯に行くと体はとてもすっきりするが、いつも心残りがあるので気持ちがすっきりしない!

ちなみにそのスーパー銭湯は隣にあるスーパーと建物が引っ付いている!

そういう意味でのスーパー銭湯なのだろうか!
2009-05-05(Tue)
 

長野の位置がピンとこない

知りたい人そんなにいないだろおおと思いながらも答えますよ



真面目に


えーなになに

Q1.どうやったらそんな柔軟な考えが浮かぶのですか?

別に頭が柔軟なわけではないと思いますよ。僕より柔らかくて賢い人なんていくらでもいまっさ!ただ、自分が目の当たりにしている景色、状況、人物等が、「もし、これがこうなったら面白いのになぁ」ってのをしょっちゅう考えてて、思い浮かんだ結果を脚本にしてる感じです。例えば「それはいかんでござる」だったら、「シンデレラに戦国時代の武将が混じったら面白いだろなぁ」みたいなところから作られました。

あと、「賢い人が作り上げた、くだらないもの」が大好きなので、そんなところからも影響も受けてます。ちなみに、今まで見てきた中で最も規模がでかい「賢い人が作り上げた、くだらないもの」は「人造昆虫カブトボーグ V×V」かな?
ほんとはアラカルトでこれを紹介したいんだけれども、シグナルメンバーでこれの素晴らしさに賛同してくれる人は多分いない・・・いや!kuniさんがいる!一緒に見たじゃないか!kuniさああああん!

いろいろかぎまわると、「実はすごい人」ってけっこういますよねー。

Q2.本を作るうえで、これだけは譲れないものは?

譲れないもの、ありますよ!

これは僕の持論なんで納得できない人も沢山いると思います。
例えば「音楽」で、「友達の大切さ」を説いた歌って数え切れないくらいありますよね。なら、今更僕がそんなことを伝える必要はないと思うんです。そして「友達の大切さ」は教えてもらわなくともわかってるつもりなわけですよ。

まぁ上のは例えばの話なんですが、要するに「作品通して、観た(聴いた)人に『これ』伝えたい」というのを入れたくないのです。作品を観たり聴いたりしてなにか感じたならそれはそれでいいんですが、『これ』を伝えるために作られた話が嫌なのです。既にいっぱいあるから。

だから僕は中身が軽かろうが、他になさげなもの、できれば「新しいもの」をいつか作りたい。

まだまだ言いたいことはあるけど、文章がまとまらないからこのへんにしときます。

Q3.ひらめいた時の自分の中のテンションを効果音であらわすなら

ポケモンのきゅうしょにあたったときの音かな?あまり効果音でイメージしたことないや。

Q4.脚本家としてシグナルのメンバーを見たときのイメージは?
 (各自について書いてくれると面白いww)


よかろう。腹を決めるがよい。っていってもだいたいいろは組で反映されてるけどw

すごい偉そうに書くZE!!!

  松嶋 のぞみ
   ・笑いのセンスをはじめ、僕とは違う点が多い。だからこそ僕では満足に出来ないものをやってもらえる。愛されキャラとかね。ただ、理解できないことにはすごい後ろ向きな気もするのです。

  五十嵐しゅん
   ・わかりやすいキャラクターをさせると輝いてると思う。極端なテンションを持ってるから、単純な役をさせたら絶対面白い。ただ、逆の場合はちょいと不安。
  
  秋月 由良
   ・本人は「自分が老けてる」と豪語してやまないが、やっぱり若い役のほうが脂のノリがいいんではないかな。あと、「自分はこれだ」っていうシコリがあまりないように感じるので、いろんなキャラをさせやすい。ということは「これ」っていう役がないってのもある。
  
  春日 ゆき
   ・シグナル内であまり目立つことはないけど、ポジションによっては絶対おいしくなると睨んでるので、いろは組でいろいろ活躍してもらうことにしてます。

  橘 レイ

   ・しゅんと全く逆。安定したテンションかつとってもお姉さまなので、キャラを決めやすい。でもそれに頼ってると毎回同じようなキャラになりそうなのでどっかで馬鹿なことをして欲しいなぁ。

  森川 あきら

   ・森川さんの中で「自分はこういう人間だ」っていうのがかなり確立しておられるためよくも悪くも当て書きしかできない。でもすごい任せられる。でもどっかにプライドを感じる。

  遊座 しんご

   ・僕の中では最もいろんな役を任せられる。かつ考えてることを察してくれているので使い勝手がとてもいい。ただ「ここはこうだからこうしないと・・・」みたいな固さもある気がする。

  マー

   ・どんな役でもいろんな切り口で演じてくれるので、安心感は抜群。ただ、僕の脚本ではマーさんの「読み込む」という長所が短所になるかも・・・。7日目はやりやすくてもBEEEEEEENはやりにくい・・・そんな感じがするのです。

  Ta-e

   ・そもそも一度しか会ってないし、どういう人なのかまだわかってないのよね・・・。とりあえずかっこよかった!まだそんなイメージしかない・・・。

  Kuni

   ・さすがの実力でもうさすがとしか言えないだろうkuniさんわ・・・。ドMだけど。頑張れkuniさん!あ、強いて言えばマイクの前のkuniさんの近くにいると、はたかれそうになる。

  美空雪

   ・まだ詳しくどんな人かはわかってないが、さりげなさとしたたかさがとてもいい。シグナル女性陣の中では少し色が違う気がする。いろは組では頑張っていただきたい。

  竹鼻宗治
  
    ・まだちょっとしか関われてないけど、すごいなぁ!うん、すごい。

こんな感じです。まぁあくまで僕が脚本を書くとしての目線なのであんまり気にしないでね!

Q5.今度チャレンジしてみたい作風は

毎回全然違うジャンルにしたいので・・・次はスプラッタコメディーを考えてますうぇっへっへっへ



ああ、、偉そうに書いた書いた。ゆうてもど素人なんでね!気に障ったらごめんなさい!

2009-04-09(Thu)
 
プロフィール

チーム★シグナル

Author:チーム★シグナル
チーム★シグナルは声優/俳優を目指すメンバーで構成されたチームです。

収録時の風景や作品の公開情報などを、徒然なるままに書き記す【徒然日記】です!

ご意見ご感想、お待ちしてます♪




最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。